更新情報ブログ一覧

[ブログ] コロナウイルス感染拡大防止への弊社の対応についてNew!

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。 弊社では、新型コロナウイルス拡大における緊急事態宣言の発令に伴い、4/8より弊社スタッフの不要不急の外出を避けるため、可能な限りリモートワーク(テレワ…


[ブログ] 新型コロナウイルスで考えたこと5「変革待ったなし効果もある」New!

新型コロナウイルスが世界中を震撼させています。都市封鎖がいつ始まるかと気にしながら仕事しています。この影響で、私共にも、工事の延期や計画の見合わせが2,3件と影響がでてきました。 社会全体に与える被害…


ある別荘の屋根からの眺め

[ブログ] 新型コロナウイルスで考えたこと4「別荘の見直し」New!

新型コロナの感染を避けるためアメリカの富裕層が別荘地で過ごしている様子がテレビで報道されていました。 確かに人との接触を避けるためにも、都会より郊外の別荘の方がなにかといいのかも知れません。報道では富…


[ブログ] 新型コロナで考えたこと3「人と人のつながりが蝕まれる危機」New!

  世界中に新型コロナウイルスがはびこってきました。イタリアでの新型コロナの影響が厳しい頃、ボローニア在住の日本人の中村英明さんの報告記事が毎日新聞に載っていました。 そこでは今、頬をふれハ…


[更新情報]

設計事例に「都築の家のリノベーション」を掲載しました。
新築で建ててから10年後の子供部屋の間仕切りや、デッキの拡張、外壁のメンテナンスのお話しです。


アウトドアはバーベキュー

[ブログ] 新型コロナで考えたこと2「アウトドアの効用」

今朝は滅多にないことですが、下り方向の道路がかなり渋滞していました。 新型コロナで三連休を家で過ごすのは耐えられず、山間地のオートキャンプ場を目指した家族連れと思われます。今後しばらくは人との接触を避…


[ブログ] 新型コロナ感染症社会とヒュッゲな時空間

 新型コロナ感染症対応で、誰もが自宅で過ごさざるを得なく、世の中何となく閉塞感が漂い始めている気がします。どうせ自宅にいる時間が多くなるなら、これを機会に、住まいを気持ちよく過ごせる時空間にする工夫を…


[ブログ] 建築工事でのお茶出し

事中のお茶出しどうすべきか建築工事が始まる時、建主としては、年配の方は特に、職人さんへのお茶出しを気にされ方が少なくありません。しかしながら昔と違って最近は、建主さんが近くにいないケースが多く、職人さ…


[ブログ] 駅のホーム天井が木造架構で作られていた。

 現場に普段と異なる経路の電車で行く途中の乗り換え駅の写真です。これまでは防火上木材をこのように使えませんでしたが法改正で、工夫次第でこのように使うことも可能になってきました。何処の駅か分かりますか?…


[ブログ] 仏式の地鎮祭

仏式での地鎮祭です。自分の経験では3度ほどしかありません。敷地の中央部に4本の竹立てしめ縄で聖域を設定するところは神式と同じでした。しめ縄に垂らす紙垂(しで)の形状が少し異なるようです。宮沢賢治の説で…


[ブログ] 桜切るバカ梅切らぬバカ

今回の敷地は狭い一角に建てざるを得なく、建物が残しておきたい桜の木の大きな枝に当たるので、やむを得ず、その枝を、時期を見て庭師さんに切っていただきました。桜切るバカと言われるだけに、春に今後も素晴らし…


[ブログ] 崖や擁壁のある敷地の計画、県条例に注意

上の写真は友人宅の隣の敷地の山が崩れて、仮処置してもらったものです。どこの都道府県でも建築基準法とは別に崖地条例が制定されています。崖の落差が2m超えている場合、その落差に合わせて、ある範囲内に建てる…


[ブログ] 近所でみた5層建ての住宅

散歩で少し遠くまで歩いていたら、郊外のさほど建て込んでいない住宅地に、住居にしては5層建てと高く、事務所にしては遠くからのせいか塔状に見え、各階の面積が狭いのではと見え、何かよくわからない建物があり、…


子供室のロフトベッド

[ブログ] 10年後の子供部屋の間仕切り

家を建てた当初は、子供部屋に間仕切り壁を作らないで、一つの大きな部屋にしておいて、子供の成長に合わせて間仕切り壁を作りましょうとすることが結設計では多いです。 その計画を実行する時が来ました。 10年…


[ブログ] 「建築知識2020年2月号」掲載

「建築知識2020年2月号」(エクスナレッジ出版)に、[職人不足に対応する合理的な新工法]としてFSU工法を取り上げていただきました。(P.087) 木造の在来工法に合理的な工法としてFSU工法を紹介…


[ブログ] 名古屋の家の現場にて

今年もよろしくお願いします。藁科です。 仕事始めの週に、東京の事務所に出勤するのでさえ割と長旅になる私ですが、名古屋の現場に行ってきました。 ただ、東京駅から名古屋はものすごく早かったです。 名古屋の…


[ブログ] 「等々力の家」アップ

設計事例に「等々力の家」を追加しました。 周囲に住宅が建て込んでいて、暗い敷地でしたが、明るい住宅になりました。 是非御覧ください。…


[お知らせ] 年末年始のお知らせ

平成31年及び令和元年中は大変お世話になりました。

令和元年の業務は12月27日(金)までとし、新年は1月6日(月)からを予定しています。

尚、本格的業務は1月7日(火)から開始いたします。

よろしくお願いいたします。


[ブログ] 広い二階デッキスペースのある家の周辺

今工事監理で名古屋通いをしています。その現場近くにある名門のスケートリンクです。正面に掲げている写真やコーチらしき後姿をみればどこかお分かりですよね。入場するだけで300円徴収されました。近くには大須…


[ブログ] 「大沢の家」アップ

設計事例に「大沢の家」を追加しました。 建築計画的にシビアな要素を随所に含んでいる住宅ですが、その辺の苦労の跡が露にならず普通にできたかに見える家です。 是非御覧ください。…



結設計公式SNS

美しく住まいを整える
デザインのルール85

エクスナレッジ(建築知識)から、結設計でこれまでに創ってきた設計事例のポイントを解説したものが書籍化されました。